アプリとはここが違う!瞬間オフライン音声翻訳機の特徴をまとめた動画がこちら。

現在、世界では様々な翻訳ツールが生まれています。その中で一番大きな違いが「インターネット環境の有無」です。

トラベルグッズとして使える翻訳機を目指し、旅行フレーズに特化したili(イリー)はネット環境がない状況下でも素早く翻訳ができるように最適化をしてきました!

では実際に「ili(イリー)」と翻訳アプリの違いについて解説していきたいと思います。2人の女の子が、イリーと翻訳アプリをそれぞれ使ってチャレンジしていきます!

イリーは「スタンドアローンの翻訳機」なので、翻訳したいときに翻訳が素早くできる設計になっています。イリーを使っている女の子はすぐに準備ができましたが、翻訳アプリの場合スマートホンのロックを解除して、アプリを探して、起動して・・・。

「今使いたい!」というときに、サッと出してサッと使えるから、海外旅行時にとっても便利!

もちろん翻訳スピードにもこだわりが。インターネット環境に依存しないので、いつでもどこでも安定したスピードで翻訳してくれます。

最速0.2秒!

イリーは最速の翻訳機です!

イリーは使う場所を問いません。ボタンを押すだけで、色違いの帽子を試着できたり、海の上でももちろん使えます。翻訳するたびに何回もスマホを出し入れする必要がないので、本当に使いたいときにサッと使える瞬間オフライン音声翻訳機なんです!

イリーの方がいいね。携帯をずっと持ってると疲れるし、毎回準備するの大変だね。
翻訳も早いしね!

海外旅行の新しい楽しみ方をぜひ体験してみてください!

気に入ったらシェア!



瞬間オフライン音声翻訳機
ili(イリー)

ネット環境がいらないので、いつでもどこでも使える「ili(イリー)」。詳細・購入はこちら!